Wedding Journalについて

バックナンバー購入ご希望の方はコチラ 新規年間購読申込みの方はコチラ

バックナンバーの販売について
※バックナンバーのご購入は年間購読中の読者の方に限らせていただきます。
※販売価格は1号あたり2,500円(税別)となります。完売(在庫切れ)のものについてはご容赦ください。
※バックナンバーをご購入頂く際は、ご注文の号・冊数によっては送料が別途必要になる場合もございます。

2020年7月号
Back Number一覧に戻る

今こそ業界企業が声を上げ支援への引き金に

12701.jpg

◆特集◆

今こそ業界企業が声を上げ支援への引き金に

結婚式支援に行政を巻き込む
 ー佐賀、千葉・四街道市につづき岐阜市でも動きがー


  ・岐阜市内の15のウェディング企業が岐阜市に請願、結婚式が延期になったカップルへの支援を求める


  ・ブライダル業界の窮状をまずは知ってもらう

  ・行政による結婚式支援1・・・佐賀県
  ・行政による結婚式支援2・・・千葉県四街道市


   

◇ The Interview

東京會舘 常務取締役 営業本部副本部長 兼 本舘営業部長
     星野昌宏氏

   「多項目からセレクトできるガイドライン策定」

   「この状況下でもプランナーの増員・育成に注力」


◇ Focus on! 【オンライン新規】

     4月・5月の緊急事態宣言下で一気に広がったオンラインでの新規接客。
     その後、宣言解除に伴って一段落した感はあるが、コロナ問題の推移次第では
     再び直接来館が難しくなる局面も考えられるだけに、
     自社としての戦略と体制を整えておくことは必要だ。

   ―ゴール設定に合わせた体制整備を―

     【ワタベウェディング】「宣言」期間中、相談件数が前年比約13倍に急増」 

     【ノバレーゼ】2人1組体制で説明役とカメラマン役の分担       

     【ベルフェイス】電話を活用したオンライン商談に特化したツール
        
   

◇ 徹底的に「成約率」向上を!
    ―お客様もプランナーもHAPPYになる新規接客メソッド―
    第7回 メソッド5 【劇的変化!会場案内で大切な2つのこと。】
       
       TAKAMI BRIDAL 高橋和希氏

◇ TOPICS 
   パジャマ屋IZUMM/全米ブライダルコンサルタント協会(ABC協会)/タイムレス
   /学校法人滋慶学園東京ウェディング・ホテル専門学校/エイチームブライズ
   /ファルベ/ライフエンディングテクノロジーズ

   

◇連載◇
 
  田剛治のハイパー仕事術
ハイパードライブ 浅田剛治氏


  界ウェディングトレンド情報
全米ブライダルコンサルタント協会 小原義之氏
 

Back Number一覧に戻る

  • 時期も人数もあきらめないwithコロナの新スタイル
  • 1350式場が「ニューノーマル宣言」
  • もうこれで大丈夫!「オンライン新規」の成功マニュアル